M&Aアドバイザリー

M&Aアドバイザリー

M&Aに関する経験豊富な公認会計士が、案件のソーシング・買い手候補の発掘から、先方との交渉のサポート、各種DDのアレンジメント、バリュエーションなどクロージングに至るまで、M&Aプロセスを一貫してサポートいたします。

公認会計士やM&A専任のコンサルタントが案件を直接担当することで、専門業務を行うリードタイムが生じないので、スムーズな顧客コミュニケーションとスピーディーなディール締結を実現しています。

また、日本有数のM&AマーケットMydealの運営や、士業関係での幅広いネットワーク構築、ニューヨーク支社の保有によるクロスボーダーM&Aなどを通して、より良いご縁のご提案が可能です。

M&Aアドバイザリー

ユニヴィスではM&Aアドバイザリーサービスを譲渡企業・譲受企業に提供し両社により良いM&Aを実現します。
譲渡企業オーナー(売り手)
アドバイザリーサービスの提供
アドバイザリーサービスの提供
譲受企業(貰い手)
株式譲渡・事業譲渡
譲渡対価の支払い

M&Aアドバイザリーの流れ

  1. M&A戦略の立案
  2. デューデリジェンス
  3. 取引条件交渉
  4. 取引執行
  5. PMI支援
    • 買い手/売り手の発掘・提案
    • M&Aのストラクチャリングのアドバイス
    • 買収後の財務インパクトの趣味レーション など
    • 相手企業・相手FAとの調整、各種やり取り
    • 公認会計士・弁護士・税理士等のご紹介 など
    • 相手企業・相手FAとの調整、各種やり取り
    • 交渉ポイントの整理/交渉戦術の立案
    • 交渉サポート/交渉の代理 など
    • 会計・税務の観点からのストラクチャーの最適化
    • 買収資金調達のアドバイス
    • クロージング支援
    • 統合後策定計画
    • 財務報告体制の整備
    • 事業計画の策定
    • 予算策定・予実管理
    • 銀行交渉 など