M&Aに際し、対象会社の株価算定を実施したい企業様、
株価算定書の内容を調査してほしい企業様へ

第三者算定機関として
株価を算定いたします

Big4にてM&Aアドバイザリーの実務を行っていたパートナーが中心となり、実態に即した算定方法で企業価値算定/株価算定を行います。

ユニヴィスグループの株価算定が選ばれる3つの理由

  • 1.法人企業からの厚い信頼
    四大監査法人にてM&Aアドバイザリーに従事した代表パートナーが担当します。法務のサポートが必要な場合、四大法律事務所にて、M&A関連業務に従事した弁護士が担当します。
  • 2.地域を問わず全国対応
    地域を問わず、対象企業の経営陣へのヒアリングや、現地調査をいたします。Zoom等でのオンライン会議も可能です。
  • 3.算定料金は20万円から
    通常の算定で20万円から最大50万円です。業界最安クラスで行っており、デューデリジェンス・海外企業の評価も可能です。

クライアント様

  • 他多数

basepartners投資事業有限責任組合・山口代表

アプリゲーム開発・運営会社への投資の際に、M&Aアドバイザリー、デューデリジェンス及び株価算定を依頼しました。依頼した決め手は、メンバーに、経営コンサルティングファームを経験された方や、事業会社でCFOの経験をされた方がおり、事業に対する理解が深いという点でした。私は少なくとも都内ではこのような会計ファームを知らないですね。事業会社でのIPO実務やM&A実務のご経験を持っているメンバーがいるので、我々のようなファンドだけでなく、すでに成長遂げている事業会社さんや、これから成長していくスタートアップの会社さんにもおすすめです。

Experts

  • 渡邉 広康
    公認会計士 | 税理士
    代表パートナー
    一橋大学商学部を卒業後、有限責任監査法人トーマツ(Deloitte Tohmatsu)に入社。
    その後株式会社リヴァンプに従事した後、株式会社ユニヴィスコンサルティングの代表取締役に就任。
    UNIVISでは、中堅・中小企業のM&A仲介・アドバイザリーを中心に、多数のM&A関連業務(デューデリジェンス業務、株式価値算定業務を含む)を行っている。
  • 森 陽平
    公認会計士 | 税理士
    代表パートナー
    立教大学経済学部を卒業後、有限責任あずさ監査法人に入社。その後、国内有力ベンチャー企業にて財務・経理の最高実務責任者としてIPO準備に従事した後、株式会社ユニヴィスコンサルティング(UNIVIS)の取締役に就任。UNIVISでは、主に企業価値算定、デューデリジェンス、M&Aにおけるソーシングを担当し、金融機関、ファンド、買い手企業候補等と多数のネットワークを構築している。
  • 矢吹 邦太郎
    弁護士
    パートナー
    中央大学法学部を卒業後、アンダーソン・毛利・友常法律事務所に入所し、3年間にわたってIT・ベンチャー・フィンテック関連業務、M&A関連業務(デューデリジェンス業務、契約交渉)、不動産関連業務、ファイナンス業務を中心に法務アドバイザリーを様々な企業に提供。その後UNIVIS法律事務所を設立して、同様の業務を行なっている。

料金について

料金(税抜き)20万円30万円30万円40万円
将来計画の見直し不要不要
評価手法の種類1種類複数種類1種類複数種類
通常、6~10営業日以内に納品いたします。
5営業日以内での早期納品をご希望の場合、各種追加10万円で承ります。
  • POINT1
    将来計画の見直しについて
    「不要」:貴社が対象企業の将来計画を作成している場合は、「不要」でご対応いたします。
    「要」:対象企業自身が作成した将来計画しかない場合は、「要」でご対応いたします。
    この場合、M&A専門のパートナーが、実態に即した将来計画を作成します。
  • POINT2
    評価手法の種類について
    「1種類」:特にご指定が無ければ弊社が適切な評価手法を検討し、1種類で算定を行います。
    ご指定の手法がある場合は、その手法で承ります。
    「複数」:ご指定の評価手法が複数ある場合・監査法人への報告が必要な場合などは、複数で承ります。
    2種類または3種類でご提案したします。
  • POINT3
    最高50万円を超過するケース
    • 1.優先株式・オプションの評価の場合
    • 2.デューデリジェンスをご依頼された場合(財務・税務・法務・労務が可能です)
    • 3.対象会社が海外企業の場合(米国ニューヨーク州のグループ会社Univis America LLC.と協力)

事例

クライアント様報酬目的将来計画の見直し評価手法の種類その他
未上場A社20万円未上場会社の株式取得不要1種類(マルチプル法)-
未上場B社30万円増資のための自社株式評価1種類(DCF法)-
未上場C社30万円未上場会社の買収
不要複数
(DCF法・マルチプル法)
-
未上場D社40万円未上場会社の株式取得
(マイノリティー出資)
複数
(DCF法・マルチプル法)
-
上場E社40万円未上場会社の株式取得
(100%取得)
1種類
(時価純資産法)
お急ぎ対応
上場F社50万円ストックオプションの評価不要複数
(ブラックショールズモデル法)
ストックオプション
未上場G社60万円ストックオプション発行のための自社株式評価不要複数
(DCF法・マルチプル法)
ストックオプション
お急ぎ対応
上場H社60万円未上場会社の優先株式の評価複数
(DCF法・マルチプル法)
優先株式
未上場I社80万円出資先候補の株価算定複数
(DCF法・マルチプル法)
2社算定(40万円×2)
未上場J社100万円東南アジアの
未上場会社の株式取得
複数
(DCF法・マルチプル法)
海外企業
上場K社120万円未上場会社の買収(100%取得)1種類(DCF法)デューデリジェンス
(財務・税務・法務・労務)
掲載許可をいただいている企業様の事例のみを掲載しております。

株価算定の流れ

  • 01
    お問い合わせ
    相談は無料ですので、お気軽に電話又はお問い合わせフォームからご連絡ください。
  • 02
    基本資料の入手
    決算書・税務申告書・試算表・借入金明細等を入手いたします。
  • 03
    対象会社にヒアリング
    基本資料で不明であった点をヒアリングします。
    また、デューデリジェンスをご希望の場合は、現地調査も実施します。
  • 04
    株価を算定
    これまでに調査した情報を基に、対象会社の株価を算定いたします。
  • 株価算定報告書の提出

お問い合わせ

「1週間以内に算定書が欲しい」、「初めてで何から始めればよいか分からない」等、お気軽にお問い合わせください。

0364590142 【受付】平日:9:00-18:00

 

お名前

会社名

部署・役職名

メールアドレス

メールアドレス(確認用)

電話番号

都道府県

お問い合わせ内容

フォーム内容の送信により、当社プライバシーポリシーに同意したとみなされます。