コンサルティング

ユニヴィスグループでは、専任の公認会計士がクライアント企業様の悩みをヒアリングし、

お悩みを本質的に解決するご提案をいたします。

 


企業規模に関係なく、会計・ファイナンス業務は専門性が求められ、適切な施策を行わなければ、重要な経営資源である金の配分を適切にできません。

成長段階にあるベンチャー企業では、資金調達を上手に行わないと、資本政策がうまくできなかったことが原因で成長スピードが鈍化したり、成長が損なわれることもあります。

また、中小企業では資金繰りの最適化が多くの企業にとって課題となっています。資金繰りについては、その都度どうにかするのではなく、課題を根本的に解決する仕組みを作ることが大切です。

ユニヴィスグループでは、公認会計士・税理士の専門的な知見を活かし、企業成長にファイナンスに関するコンサルティングを提供することで貢献いたします。

 

コンサル

専任の公認会計士がクライアント企業様の悩みをヒアリングし、お悩みを本質的に解決するご提案をいたします。

 

  • 資金調達

    金融分野に強みを持つ公認会計士・税理士が、金融に関する専門知識や様々なネットワークを駆使し、創業融資支援、銀行融資支援、エクイティ出資・VC出資支援など様々な方法での資金調達を支援致します。企業の重要なリソースである資金の調達を、最大限レバレッジを効かせられるように、専門家がサポートいたします。資金調達は経営者が悩みを抱え込みがちですが、専門家の意見を参考にしながら意思決定を行うことが経営戦略上重要となってきます。資金調達に関するお悩みをユニヴィスグループにお聞かせください。

  • 会計コンサル

    公認会計士がクライアント様の悩みをヒアリングし、識別した対象業務のボトルネックに対するご提案を行います。大企業から中小企業では・ベンチャー企業など企業規模に関わらずこれまで会計に関わる悩みを解消するお手伝いをしてきました。会計に関わる悩みは、専門家に任せることで案外すぐに解決するものも多く、まずは相談してみるという考えが大切です。ユニヴィスグループの会計コンサルティング業務では、決算早期化支援、会計監査対応支援、内部統制効率化支援などお客様のお悩みに合った業務を提供します。

  • CFO代行支援

    公認会計士がクライアント企業様の一員として関与し、CFOとしての役割を担うことによりクライアント様をサポートします。 CFO代行支援業務では、ベンチャー企業におけるCFO実務経験を有する公認会計士がクライアント様におけるCFO代行として、高度な財務・会計・税務上の問題への対応や財務戦略、資金調達戦略の立案などの代行業務をご提供します。CFO人材にお困りであれば、お気軽にご相談ください。ユニヴィスグループでは、包括的なCFO代行から、細かい部分でのサポートまで幅広く対応いたします。

  • 海外進出支援

    ユニヴィスグループは、ユニヴィスグループニューヨーク支社(UNIVIS AMERICA LLC)の公認会計士(日本)、公認会計士(米国)による、現地法人の設立支援及び税務申告支援業務などを提供します。アメリカに進出している日系企業向け会計・税務サービスを中心に、監査その他保証業務、内部統制構築支援、決算早期化支援、政務申告サポート等を行います。また、CFO代行や会計税務顧問など、ユニヴィスが日本で行っているサービスを提供します。日本での企業活動はもちろん、海外進出についてもサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。

  • 自己投資・経営支援

    ユニヴィスグループでは、資金を必要とする状況に応じて、マイノリティー出資からマジョリティー出資まで様々な出資比率にて自己投資および経営支援を行っております。シードのベンチャー企業から、再生段階の企業まで資金を必要とする企業に対して、自己投資を行います。事業パートナーとして、経営課題を抽出して、必要に応じ経営人材(CFO、COO)の派遣を行います。パートナーとして、共に企業の成長を目指し、一緒になって企業経営に取り組みます。自己投資・経営支援についても幅広く対応いたします。

 

導入事例