デューデリジェンス

デューデリジェンス

デューデリジェンスサービス概要

ユニヴィスグループでは、財務・税務・事業デューデリジェンスの各種サービスを提供します。

また、譲渡企業における売却ためのセラーズデューデリジェンスも提供しております。

M&Aにおいて、デューデリジェンスは対象企業の経営陣や従業員等へのヒアリングをはじめ、工場や店舗の現地視察といった対象会社への直接的なアクセスが可能となる極めて重要なプロセスです。

ユニヴィスグループでは、経験豊富な公認会計士が中心となって、対象企業の実態を調査し、企業価値評価や投資意思決定に資する情報を提供いたします。

 

デューデリジェンス提供サービス

公認会計士が各種DDを実施し、対象企業の実態を把握します。また専門家のコーディネーションを行い、円滑なDDの実行を支援いたします。

外部専門家による法務・IT・人事等のDDコーディネーション

公認会計士がセラーズやDDの受け入れをサポートし、円滑なM&A取引の実行を支援いたします。

デューデリジェンスの流れ

Step1:調査項目の確認調査項目の内容は、損益・キャッシュフロー、財政状態、税務リスク、その他です。
Step2:調査実施調査の業務内容は、資料及びヒアリング内容の分析、対象会社へのインタビュー、現場視察、報告書の作成となります。
Step3:中間報告の実施中間報告の実施と、状況に応じて追加調査の実施を行います。
Step4:最終報告の実施中間報告後の追加調査事項を反映させた報告書を基に、最終報告を行います。

 

デューデリジェンス報告書例