サービスについて

サービスについて


Q1 国際サービスは、やはり大手の事務所にお願いした方が良いですか。

A 国際サービスの多くは、海外現地の最新の税制や当局の動向等の情報を持っているか否かで、サービスの質が大きく左右します。この意味においては、大手事務所にご依頼頂くのが最も安全ということになりますが、その分、報酬金額は非常に高額になります。従って、国際サービス等については、複数の事務所を利用し、コストを抑えつつ、リスクを抑えることが推奨されます。一方で、私たちは、米国ニューヨーク州にグループ会社を有しており、また、タイをはじめ、多くの海外事務所と提携しています。国際会計・税務を大手監査法人と税理士法人で経験したバイリンガル(英語/日本語)のメンバーもいますので、ご安心してご相談ください。


Q2 英語メールは問題なく送れるのですが、英語での電話会議を今度行うことになりました。電話会議に一緒に出てもらうことは可能ですか。

A はい、もちろん可能です。英語での電話会議やミーティングに同席し、英語でのサポートを行うサービスも行っておりますので、お困りでしたら、いつでもご相談ください。


Q3 ベンチャーサポートと普通の中小企業のサポートは何が異なりますか。

A ベンチャーサポートと中小企業サポートは、表面上はサポート内容に大きな差はありません。ただし、ベンチャー企業には、資金調達(資本政策)や業務提携先の探索などにおいて、特有の課題があることが多いかと思います。ベンチャー企業ならではの「感覚」もあると思いますが、弊社には国内の有力ベンチャーでCFOを務め、上場準備を行っていたメンバーがいますので、他の会計事務所や税理士法人とは違った視点でのご提案やサポートができるものと考えています。

Q4 創業したいのですが、資金面で不安です。

A 創業当時は、素敵な夢を持って創業されていらっしゃるかと思いますが、一方で、最初は資金面で不安を抱えていらっしゃる方が大半かと思います。私たちも創業時はキャッシュ・フローの管理をしながら、何とか波を乗り越えていた経験があります。夢を持って挑戦される方を是非応援したいと思い、創業時の応援プランもご用意しておりますので、まずはご連絡ください。